■生理前のイライラは何日前からおこる?

 

・イライラが1番多い!PMSの症状
・ストレス社会が招くPMS
・個人差アリ、PMSは平均1?2週間前
・生理、順調にきてる?

 

私の月経による不調は、学生から20代前半では、腹痛や頭痛など身体的な症状が
多かったように思います。
イライラや怒り、けだるい不調が起こり始めたのは、20代後半になってからでした。

 

 

社会の中で、いろいろなストレスが増えてくる時期。
適度なストレスは、生活にメリハリをつけて充実させてくれますが、
過度のストレスは体に支障をきたすんですよね…

 

 

PMSの症状だと気づく前は、自分の心が狭いからイライラしているんだと思っていました…
女性特有のイライラやヒステリーな人を見て、ああはなりたくないと思ったこと、ありますよね?

 

 

でも実際、ある調べによるとPMSの症状で1番多いのは、イライラなのだそう。
アルバイト先や仕事先で見た、ヒステリーなお姉様方達は、もしかしたらあの時、
PMSだったのかもしれないんですよね。

 

 

この困ったPMSですが、皆さんはいつ頃から症状が出始めるでしょうか?
大体、月経開始の3?10日前が平均的のようです。

 

 

症状の現れ方には変化もあって、月によって症状は異なることがあります。
個人差がありますから、正確に、いつ頃から始まるのかには差があります。

 

 

友人で、2週間前からPMSのイライラに悩まされる方を知っています。
こうゆう場合は、ほぼ1ヶ月弱、体の不調に悩まされることになります。

 

 

2週間のイライラが終わったと思ったら、次は月経…。
PMSが終わっても、更に1週間ほど生理痛などの体の不調があります。

 

 

そうなると、元気でいる日数が限られますね。
体調が優れない時は、やる気も起こりませんから、もったいない時間を過ごすことになります…

 

 

自分は、生理の不順で、1ヶ月に2回生理がある月がありました。
いつがPMSなのかわからないし、ずっと眠いし、少しのことでイライラするし。

 

 

もし今、生理不順であるなら、そちらも快適にきちんと周期があるように治していくべきです。

 

 

■PMSをどう乗り切る?

 

・解決法を探ろう!
・みんな知りたい、あなたの症状
・基礎体温日記
・適度な運動でPMSを和らげよう

 

友人も私もそうですが、こういった症状の時は、家族の助けや理解が必要です。
毎日ダルくても、必死に家事や仕事を頑張っていますよね。

 

 

でも時々、家族に甘えもあって怒りをぶつけてしまう事、ありませんか?
いくらPMSだったとしても、イライラをぶつけてしまった事実は、変えられません。

 

 

PMSの治療や症状を軽くする前に、家族には話した方がいいでしょう。
彼氏や、旦那様は、女性の生理やPMSのことについては教えてあげないと理解してくれません。

 

 

PMSの症状には、性格やストレスが大きく関わっていることもあります。
相談して打ち明ければ、少し気が楽になって、症状が軽くなることもありますよ。

 

 

家族や彼氏に「月経前はイライラするから宜しくね」と言って終わりにはできませんから、
症状を軽くするにはどうしたらいいか考えます。
症状が重ければ婦人科へ、自分でどうにかできる症状でしたら、生活改善しましょう。

 

 

どちらにせよ、まずは、基礎体温をつけておくといいですね。
基礎体温と一緒に、自分の体の症状もメモっておくといいでしょう。

 

 

もしかしたら、体温よりも、こちらのほうが役に立つかもしれません。
ゆったり休んでいる日には、症状が軽い…とか、天気に左右されている…とか、
様々な特徴が見えてきますよ。

 

 

婦人科へ行く時も、基礎体温は必須ですから、習慣にしているといいですよ。
基礎体温をつけてみて、自分のPMSの時期が分かってきたら、
その少し前から対策していきましょう。

 

 

症状を軽くするには、まずはリラックス。
食事はできるだけ自炊、緑黄色野菜と上質なタンパク質を摂取することです。

 

 

早寝早起きも効果的!
私は、この早寝早起きの効果がすぐに体と顔に出ます。

 

 

体は軽いし、顔のむくみもスッキリ取れて、穏やかな一日をスタートできます。
そして、1番効果的なのは、適度な運動です。

 

 

働いていると、自分で運動しようと思わない限り、なかなか体を動かす機会がないですよね。
私のヨガの先生は、オフィス街でもレッスンされていますが、平日の夜7時はOLさんでいっぱいなのだそうです。

 

 

ヨガは、体幹を鍛えることに加え、呼吸法、瞑想、リンパのマッサージなども行います。
体が固い方でも恥ずかしがることはなく、自分の出来る範囲で体を伸ばせばいいのです。

 

 

リンパのマッサージは、体がすぐにジワーっと暖かくなるので、リンパと血液の流れを実感できます。
血液の流れをよくすることも、PMSの症状改善になりますから、勉強することは多いですよ。

 

 

PMSの時期だけ健康的に過ごさなきゃ…と、それもまたストレスになってはいけませんから、
できれば日々の習慣にするといいですね。
PMSは自分次第のところもありますから、どう過ごすと症状が軽いか、色々試してみるといいでしょう。